北京市で5.64万の5G基地局開通済み

https://mp.weixin.qq.com/s/nOPCKiUBa7V_UXqI5kgvOg

北京市経済情報化局(原語:北京市経済和信息化局)が本日、北京市の5G基地局などの情報を発表した。

「北京市では5.64万基の5G基地局を開通済み、自動運転の測定道路が268万キロ突破、3万台に上る無人配送車が時期に路上に出る予定、超高画質ライブ中継が冬オリンピックのスタジアム内にて実施など、インフラからビジネスモデルの応用など、5Gが全ての産業のデジタルトランスフォーメーション推進を後押し、北京市のデジタル経済が着実に進んでいる。
来年には本市における5G関連産業による売り上げが2000億元(約3兆2000億円)とな利、情報サービス業、遠隔医療、超高画質ムービや無人配送などの新業態では1兆元(約16兆円)超規模になる見込みだ」という。

引用:
https://mp.weixin.qq.com/s/nOPCKiUBa7V_UXqI5kgvOg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です