中国5G料金利用者数の3社内訳と推移(2021年6月末)

昨年12月より中国聯通社も5G料金利用者数を公開して半年、中国で5G料金利用者数が1.73億増加した。うち、中国移動社は最多の8569万、中国電信は4465万、中国聯通は4250万増であった。

携帯電話利用者数全体で約6割を占めている中国移動社が5G料金利用者数では5割としか獲得できず、5割弱の月もあった。

一方、4.95億になった5G料金利用者数が占める中国携帯電話利用者数の割合が30.60%になったところで中国聯通は36.50%、中国電信は並んで36.18%、中国移動はわずか26.51%。

引用:通信事業者各社公式サイトより筆者集計

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です