四川省第14次五カ年新型インフラ建設計画を発表

9月8日、四川省人民政府が「四川省第14次五カ年新型インフラ建設計画」を公布した。

計画では2020年末、四川省の4G基地局が29.5万、5G基地局が3.6万基。ギガビット光ファイバー利用者が88.9万で全国3位、IPTV利用者が2777.6万で全国1位と発表している。2025年には5G基地局を25万に、5G接続Userの普及率を60%という具体的な目標となっている。

他の主要な指標には、情報インフラ、融合インフラ、イノベーションインフラと3つの枠に分けられている。
情報インフラには、5G基地局、5G接続Userの普及率、データセンター規模などが含まれている。
融合インフラには設備インターネット接続数量、車道協同モデル線路、EVカー充電ステーションなどが含まれている。
イノベーションインフラには、国家重大科学技術インフラ、国家科学教育インフラ、産業(技術、製造業)イノベーションセンターなどが含まれている。

新型インフラ建設計画について、2021年3月8日、国家発展改革委員会副主任の寧吉喆氏が国務院新聞記者会見にて今年「第14次五カ年新型インフラ建設計画」を公布すると言及していた。

http://www.sc.gov.cn/10462/zfwjts/2021/9/10/ff0c000e339b4bd8b83dc2f24e9c88ed.shtml

引用:
http://www.sc.gov.cn/10462/zfwjts/2021/9/10/ff0c000e339b4bd8b83dc2f24e9c88ed.shtml
http://www.sc.gov.cn/10462/zfwjts/2021/9/10/ff0c000e339b4bd8b83dc2f24e9c88ed/files/103000275dd147fdad979120da9ec426.pdf
https://baijiahao.baidu.com/s?id=1693654588046214018&wfr=spider&for=pc
https://m.thepaper.cn/baijiahao_11604770
http://gxt.jiangsu.gov.cn/art/2021/8/27/art_6278_9990477.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です